女性に嫌われるNG姿勢

女性・ダメ!ポーズ

婚活バスツアーや婚活お見合いパーティー、合コンなどの場で、上手くいかないのは、実は無意識でやっている態度や姿勢、行動かもしれません。

貴方が若くて、イケメンで、背が高くて、一流企業に勤めているエリートで、ファッションセンス抜群だとしても、女性に一発で敬遠される態度をご紹介します。

クネ男

足を内側にクネっと曲げて立ったり、休めの姿勢で立ったり、片足に体重をかけて立った姿勢です。

立つのが疲れるのか、右足に体重をかけてクネっと立ち、疲れると左足に体重をかけてクネっと立つ。
それを交互に繰り返すため、まるでオシッコを我慢して腰をクネクネして立っているように見えます。

若くて、スポーツをしていない男性に多い傾向があります。

女の子がやる分には可愛く見えますが、男がやるとオカマっぽく見えたり、ヤル気がないように見えますので、気をつけましょう。

貧乏ゆすり

貧乏ゆすりは、落ち着きがないように見えますし、イライラしているようにも見えます。
このクセを持つ人は、爪を噛んだり、机を指でトントンと叩くクセもあったりします。

目障りで、女性が嫌うクセです。

貧乏ゆすりをしているのは、男性だけです。
女性で貧乏ゆすりをする人は見たことがないと思いませんか?

貧乏ゆすりは、やらない方が良いと言うと、ストレス解消とか、体に良い、なんて反論する人もいるかもしれませんが、理由はどうあれ、品がないと思われ、避けられてしまいます。
少なくとも「貧乏ゆすりしている男性ってステキ」という女性は一人もいません。(いたら教えてください)

貧乏ゆすりをする人は、見栄っ張りだったり、気が小さかったり、暴力・暴言でストレスを発散させようとする傾向があり、キレやすい人も多い、という調査結果があるようです。

女性は、そういうのを敏感に見抜く能力があるのでしょう。
自分の身を守るための本能なのかもしれません。

猫背

猫背は、性格が暗い人に見えますし、自信がなさそうに見えます。
実際に自信がないのかもしれません。

男には、堂々としていて欲しいものです。
頼りがいがある方が良いのです。

前を向き、あごを引き、胸を張り、肩を後ろに引くようにし、背筋を伸ばしましょう。

態度だけでも、堂々としましょう。

それだけで、貴方の男前度は3割増しです。

会話の最中にあくび

お仕事が忙しくて、睡眠時間が短くて、眠いのかもしれません。

でも、そのつもりがなくても「貴女の話は退屈だ」というアピールにしか見えません。

どうしてもあくびが出てしまう場合は、口を手でおさえましょう。
そして「最近仕事が忙しくて、睡眠不足なんだ、ごめんなさい」などと、あくびをしてしまったフォローをしましょう。

間違っても女性の目の前で、大あくびをして、バカ面を見せてはいけません。

ふんぞり返った姿勢

横柄な人に多いポーズで、拒絶のポーズです。

偉そうで威張っているように見え、女性に威圧感を与えます。

都内の混んでいる電車で、ふんぞり返った姿勢で、足を投げ出している若い男性を見かけることがありますが、好感を持つことはありませんよね?
むしろ嫌悪感を抱くはず。

一度、いつもふんぞり返って座る知人に忠告したところ、「実は、痔(じ)で、おしりが痛いんだ」と、告白してくれました。
痔の人は、早く治しましょう。態度で損します。

腕組み・足組み

腕組みは、無意識の拒絶のポーズです。

偉そうな、上から目線の態度です。

足を組むと、体が歪み、立つのが疲れ、クネ男になる原因となりますので、やめましょう。

肘をつく

腹筋や背筋の力が無いと、真っ直ぐ立つのが疲れ、クネクネ立ちや猫背、ふんぞり返った姿勢になります。

そういう姿勢は、自信がない、ヤル気がない、活力がない人に見え、女性から見たときに魅力的には見えません。

机に座った時に両肘をついたり、食事の時に肘をついて食べたりするのは、だらしなく見えます。

自分の体を支えることが出来ないというのは、筋力がない、つまり力強さや男らしさを感じない、頼りがいがないように見えます。

クチャラー

食事の時に、クチャクチャ音を立てて食べることです。

口を閉じないで、開けて食べるため、クチャクチャという音が聞こえます。

食べ物が相手に見えますし、口を開けて食べるため、食べ物をよく落とすので、汚らしいです。

昔、お婆ちゃんが注意してくれたようなことを、ちゃんと守りましょう。

 

このような態度は、親や兄弟などの身内か、本当に親しい間柄しか指摘してくれません。

長年かけて身についた習慣、癖というのは、なかなか抜けませんので、毎日意識して一つづつ直すようにしてみてください。

神は細部に宿る、という言葉があります。

ファッションや会話、スペックがいくら良くても、そういう態度は、女性の側にイライラが少しづつ積もっていきます。

自分は背が高くて、高学歴で高収入でイケメンだから、当然モテるよね?と思っている人も、このようなNG姿勢で女性から逃げられているかもしれません。

姿勢に関するものは、腹筋・背筋が弱いことに原因があるように思いますので、腹筋背筋を、一日10回だけでもいいので、毎日やってみてはいかがでしょうか。
姿勢も良くなり、腹筋も割れて一石二鳥ですよ。

関連記事

twitter

おすすめ記事

  1. 仲の良いカップル・公園で膝枕イメージ

    2016-2-16

    長続きするカップル&幸せ体質な人の習慣と考え方

    あなたは 異性とデートをしても、長続きしない。 幸せを感じることができない。 婚活で…
  2. 笑顔のカップル/イメージ

    2015-3-20

    なぜか男性にモテる雰囲気美人の特徴7つ

    同じ女性からみて、いい女なのに、なぜか男性にモテない人。 一方、特に美人という訳じゃないし、スタイ…
  3. 男女の会話・イメージ

    2015-2-1

    初対面の異性と何を話せばいいか分からない時の対処法

    初対面の人と話すのが苦手、という人は多いかもしれません。 一方、初対面でもすぐに楽しそうに会話をし…

婚活オススメ記事

  1. 2017-8-20

    モテない人必見!意図的にモテ期を引き寄せる法則

    誰が言い出したか分からないけど、人生には3度モテ期が訪れるそうで、ある調査では、約80%の人がモテ期…
  2. 乾杯イメージ

    2017-5-7

    婚活でライバルに差をつける!モテる幹事のススメ

    異性にモテる、モテないは、年齢や容姿だけではありません。 初対面の時は、判断基準がないので、見…
  3. プロポーズ・イメージ

    2016-10-9

    恋愛とか結婚とか婚活とか

    婚活して上手くいっている人というのは少数派です。 婚活を始めた頃は、半年くらいでいい人を見つけ…
ページ上部へ戻る